漢字「火」の書き順・部首・画数・意味や読み方まとめ

「火」の書き順動画アニメーション(4画)

1 2 3 4
1 2 3 4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

「火」の読み・画数の基本情報

  • 明朝体
  • ゴシック体
字画数
種別
音読み
訓読み
名のり読み
部首 ひ・ひへん・れっか・れんが(火・灬)
漢検 10級
JIS水準 第1水準
Unicode U+706B
表外音訓について
表外とある読みは表外音訓音です。常用漢字表に記載されていない字音と和訓です。
名のり読みについて
名のり読み(名のり・人名訓)は、名前に用いられる、通常の読みとは異なる特殊な漢字の読み方です。
\ このページを共有 /

「火」の構成部品

「火」に関連する熟語・単語

火炎 - かえん
燃えさかる火。ほのお。
発火 - はっか
火を発すること。燃え出すこと。
漁火 - ぎょか
夜、漁船が魚をおびき寄せるために焚(た)くかがり火。いさりび。
この記事を書いた人
モジディク編集部
モジディク編集部

モジディク編集部は有志のプログラマー、デザイナー、ライターで編成されています。子供に役立つコンテンツを中心に、様々なサービスの企画・開発を行っています。

The order of strokes are based on data from KanjiVG